ホーム > 11/1 電池残量表示はどんな仕組み?

iPhone・iPad修理 即日返却/国体道路沿い 不二家跡地

修理実績

11/1 電池残量表示はどんな仕組み?

2016/11/1

こんにちは!江頭です。
 
本日ご来店のお客様は、iPhone5sのバッテリー交換でご来店いただきました。
 
いきなり充電表示が10%くらい減ってしまったり、いきなり電源が落ちてしまって充電器を挿してみると40%になっていたり…。
 
聞くところによると、iPhoneで表示されるパーセント表示はアバウトな感じで、電圧の変化を感知して逆算しているらしいです。
 
そうすると劣化して正常な電圧が放出されていないと、逆算した残量と実際に放電できる量が異なって急に切れたように見える仕組みのようです。
 
以上豆知識でした。
 
見えるところで修理してもらえるのがいいと言ってもらえたので、中身の部品を説明しながら修理させていただきました。
 
大学生で大阪まで通っているということで、大変だと思いますが頑張ってください!
 
学生証を持ってきていただいたので、学割適用でお得に修理いただきました。
 
本日もご来店ありがとうございました!
 
img_2171

作成者:リペア本舗和歌山店

修理メニュー