ホーム > 10/9 恐怖のiTunesマーク

iPhone・iPad修理 即日返却/国体道路沿い 不二家跡地

修理実績

10/9 恐怖のiTunesマーク

2016/10/9

こんにちは!江頭です。
 
お隣のビッグホエールでは商工祭りで盛り上がってるみたいでしたね!
 
その帰りにiPhoneのトラブルで当店に寄ってもらったお客様は…いらっしゃらなかったです!
 
本日はお二人のご紹介です。
 
お一人目は、娘様の使われているiPhoneがitunesマークのまま使えない状態になってしまったということで、お母様と来店いただきました。
 
今までこんなことがなったことがなく、どうしたらいいのかわからないということです。
 
学生さんにとって、スマホが使えなくなるのは致命的だということを、この仕事をやってきて思い知らされました。
 
こうなったきっかけを伺うと、どうやらアップデートに失敗したような流れでした。
 
こうなるとパソコンがないといけない、普段と違う作業をしないといけなかったりで、わからないことも多いと思います。
 
そんな時に当店にご相談いただければ、できるだけ今までと同じ状態で復元させていただきます。
 
今回も無事データはそのままで使えるようになったので、喜んでいただくことができました(`・ω・´)ゞ
 
%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-41
 
お二人目のお客様は、それこそ以前にアップデート失敗でご来店いただいた方です。
 
その時も無事元通り使えるようになって、喜んで帰っていただいたんですが、今回はそもそもなぜアップデートをしようと思ったのかというお話でした。
 
実はバッテリーの減りが非常に早く、電池残量表示が90%以上ある状態でも、急に電源が落ちてしまうことが続いていたそうです。
 
そんな訳で、毎日常に巨大なモバイルバッテリーにつながっているiPhoneを使われていました。
 
それもあって、ある日アップデートをすれば改善するかと思ってしてみたら失敗してしまったので、当店にお越しいただいたそうです。
 
来店いただいたときは、とにかくデータが元に戻らないかというのに必死で、電池のことを伝え忘れていたらしく、いざ復活してみると、まだ電池の減りが改善されていないので、再来店いただきました。
 
今回はバッテリー交換をしていただきましたので、これで今回こそええ感じに使ってもらえると思います!
 
再度のご来店ありがとうございました!
 
%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_001-5

作成者:リペア本舗和歌山店

修理メニュー