ホーム > 発火したiPhoneの修理!?

iPhone・iPad修理 即日返却/国体道路沿い 不二家跡地

修理実績

発火したiPhoneの修理!?

2016/10/22

こんにちは!江頭です。
 
いよいよ寒くなりまして、七分袖のシャツじゃ寒くて仕方ないという環境になってきました。
 
冬仕様の服はもうこれというものを決めておりますので、興味のある方はご来店ください。
 
本日ご紹介のお客様は、iPhone6sの画面がバキバキになった状態で来ていただきました。
 
かなり強そうなガラスフィルムを付けて、蓋つきのケースに入れていたにも関わらず落とされたということで…。
 
6シリーズの画面端が湾曲している部分がやっかいでして、落とされたパネルを見ると、大体端を起点にして割れています。
 
当店では少しでも守れるように、端まであるガラスフィルムを取り扱いしておりますのでご用命ください。貼りますので。
 
そして受付中に出していただいたのが、前に使っていたというiPhone6Plusです。
 
こちらも画面がバキバキになっていましたが、下取りを依頼いただきましたので、修理代から値引きさせていただきました。
 
Plusシリーズから普通の6sに変更されたんですか?と聞いてみると、大きかったからよく落とすのかと思って、小さくしてみたけどそれでも落としてしまったという切なくなるお話でした。
 
次はもう落とさないように祈っております(´・ω・`)
 
%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-48
 
もうお一人紹介します。
 
最初は電話で水没したiPhoneは直してもらえるのかという問い合わせをいただきました。
 
詳しく状況を質問したところ…
 
実は自分でバッテリー交換をしようとして、液晶パネルを外すところまではよかったけれど、バッテリーが両面テープにしっかりくっついていたので、ラジオペンチで外そうとしたらバッテリーに穴をあけてしまい、そこから発煙し(!)、火花が飛び散り始め(!)、急いで洗面所に持って行って、本体ごと水に浸けて消火した(!)というお話でした。
 
電話では想像が追いつかなかったので、とりあえず持ってきてくださいと申し上げました。
 
いざご来店いただき、目の当たりにしてみると、少し部品で焦げたところはありましたが、基盤は大丈夫そうだったので、とにかく水没修理を実施しました。
 
作業完了後、元通り組み立ててみると、なんと無事綺麗に動作してくれるではありませんか。
 
この店は燃えたiPhoneも修理してくれるのか!と、お客様のテンションもMAXです。笑
 
洗面所でiPhoneを水に浸けるところで躊躇して、かといって消化しないと火花が飛び散って家が燃えるかもしれなかった、さらにもう使えないと諦めていたiPhoneが直ってくれた、と大変喜んでいただけました。
 
今となっては笑い話で済んでよかったと、お互いで大笑いしました。
 
本日もご来店ありがとうございました!
 
%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-49

作成者:リペア本舗和歌山店

修理メニュー