iPhoneは目新しさに劣るのか | 和歌山でiPhone・iPad修理ならバッテリー・ガラス交換が可能なリペア本舗へ
ホーム > iPhoneは目新しさに劣るのか

iPhone修理/手間な手続き不要・データそのまま
最短10分・予約無しの飛び込みも歓迎!

iPhone修理コラム

iPhoneは目新しさに劣るのか

2019/6/28

そういった話題がありました。

私自身、もう目新しさはこれから先iPhoneには望めないような気もします。世に出てきた最初のインパクトを超える衝撃はないと思います。

目新しさで言うと現在、Androidの方が最先端を行っています。

日本では感じにくいと思いますが、iPhoneはブランド力が強く、今や高級品となってしまいました。世界でAndroidの普及が多いのは低価格帯のAndroidが好評であるからとも読み取れます。

ではなぜ日本で多いかというと日本人は比較的ブランド好きで、マスコミの宣伝を信じやすい傾向にあるのも大きいと思われます。重ねて今まではキャリアが端末購入の際、割引をしていたものですから、高級品であるiPhoneがびっくりするくらい安価で手にする事ができました。

 

しかし、これからはその割引がなくなる時代がきつつあります。新品よりも中古端末が求められる時代が来るかもしれませんね。

作成者:リペア本舗和歌山店

修理メニュー