ホーム > 9/29 ラインのデータ移行はどこまでできるのか?

iPhone・iPad修理 即日返却/国体道路沿い 不二家跡地

iPhone修理コラム

9/29 ラインのデータ移行はどこまでできるのか?

2016/9/29

こんにちは!江頭です。
 
みなさんはもうiPhone7を手に入れられたでしょうか?
色によっては例のツチノコiPhoneになっているようですが、iPhone7を持ってこられるお客様も出てきました。
 
まだiPhone7の修理は準備中ではありますが、操作説明では対応させていただいておりますので、困ったというときはぜひお越しいただければと思います。
 
新しい機種を購入したときは、真っ先にデータの引継ぎをしないと使い物になりません。
 
そのデータを引き継ぐとなった時に必ずといっていいほど問題になるのが、ラインの引継ぎですよね。
ラインをするためにiPhoneにしたという方もいらっしゃるほど、その存在は大きいところ。
 
そのLINEの内容をどこまで引き継ぐことができるのか?というのは毎回話題になります。
 
ちゃんと手順通りに進めていけば、友達リスト、トークグループ、購入したスタンプ、トークの内容などの引継ぎができます。
 
これからの説明は機種変更前にしておく準備ですが、機種変更後でもWi-Fiにつなげれば可能なので、新しい機種にラインを設定する前に行ってください。
 

メールアドレスの登録は必ずしておく!

 
ラインに初めて登録したとき、電話番号の登録は大体されていますが、メールアドレスとパスワードの登録をスキップして登録していることがあります。
メールアドレスとパスワードを登録なくして引き継ぎはほぼできません。
 
自分で登録しているかわからないということであれば、ラインのアプリから、右下「…」→右上の「歯車」→「アカウント」→メールアドレス変更のところが「登録完了」になっていれば、登録されていることになります。
 
img_2086
 
img_2087
 
img_2088
 

もし未登録になっていれば

 
さらにそこを選択して、新しい機種でも使うつもりのメールアドレス(迷惑メールにひっかかると面倒なので、できれば携帯会社のアドレス以外)と新しいパスワードを作って登録ください。
 
自動的にラインから登録したアドレスにメールが届いているはずなので、メールアプリを開いて、そのメールの中に載っている認証番号を覚えます。
ラインのアプリに戻って、その認証番号を入力すればアドレスとパスワードが登録されたことになります。
 
%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-1
 

登録しているアドレスとパスワードがわからない場合

 
メールアドレスの変更を選択すれば、とりあえず自分の登録しているアドレスが表示されます。
 
パスワード変更を選択して、自分の予想できるパスワードをパスワードのところに入力してみましょう。
何回やっても入れない場合は、パスワードのリセットが必要です。
 
もし登録されているアドレスが携帯会社のアドレスでしたら、先に迷惑メール設定で、PCからのメールをブロックしていないか確認してください。
 
先程の画面で、パスワードを忘れた場合を選択し、登録しているメールアドレスを入力して「確認」→そのアドレス宛にメールが届いているのでメールアプリを開く→そこに載っているリンクを選択→覚えておける新しいパスワードを2回入力して「確認」です。
 
これで7割ほどの引き継ぎが終わったことになります。
 

トークのバックアップは別の作業です

 
友達リストやトークグループ、スタンプ等の購入履歴は以上で完了です。
 
さらにトークの内容を引き継ぎたいということであれば、もうひと手間必要です。
 
今iPhoneで用意されているトーク引き継ぎの方法は、LINEのアプリ単独でiCloudに保存する方法と、iPhone全体をバックアップする方法があります。
アプリ単独の方法は簡単にできちゃうので、念のため両方しておいたほうがいいかもしれません。
 
まずはiPhone本体の設定アプリ→iCloud→iCloud Drive→オンになっていて、リストの中にラインがあり、ラインアプリもオンになっていることを確認する。オフになっていればオンにする。
 
img_2090
 
LINEのアプリに戻って、右下「…」→右上の「歯車」→「トーク・通話」→「トークのバックアップ」→「今すぐバックアップ」
 
これをしておけば、トーク履歴がサーバーに保存されることになるので、新しい機種でラインの初期設定の中にバックアップから復元という内容が出てきます。
 
itunesを経由してiPhone全体をバックアップ&復元する場合は、その中にトークも含まれているので、特に個別に何かする必要はありません。
 

アカウント引き継ぎ設定は移行する直前にオンにしておく(必須ではないですが)

 
芸能人のライン流出問題があったからでしょうか。引き継ぎに2段階認証が採用されるようになりました。
 
2段階認証の方法は、
 
①前の機種に入っているラインアプリで、右下「…」→右上の「歯車」→「アカウント引き継ぎ設定」→「アカウントを引き継ぐ」をオンにする(移行直前にする)
②登録されている電話番号に認証番号が載っているSMSが届くので、その番号を入力する。
 
②の方法は、前の機種が使えなくなっても、新しい機種だけで完結できる方法ですが、万が一SMSが届かないと引き継ぎができなくなってしまうので(実際に見かけました)、前の機種がまだ動いているようであれば、①もしておいた方がいいです。
 
以上の方法で、ラインの引き継ぎはできるはずです。
 
やってみたけどやっぱりできなかったとか、そもそも移行作業がめんどくさいということであれば、当店にご相談ください!

作成者:リペア本舗和歌山店

修理メニュー