ホーム > 赤いの出ました☆。

iPhone・iPad修理 即日返却/国体道路沿い 不二家跡地

iPhone修理コラム

赤いの出ました☆。

2017/3/27

こんにちは、リペア本舗和歌山店の赤い彗星HKです。
 
なかなか、暖かくならないですね、、、
 
そんな春らしくない日々が続く今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?。
 
 
赤いのが出るらしいですねー、赤いのが、、、
 
「赤」と言えば、シャア・アズナブル、、、
 
世代でしょうか、
 
「赤い彗星」「シャア専用」
 
が一番最初に出てきます。
 
次は「赤帽」。
 
運送の方では無く、小学生の時に体育の時に被った「赤帽」です。
 
裏側が白で、ツバを上向きに頭の上に乗せて、「ウルトラセブン」とかようやりましたね、、、
 
懐かしい、、、
 
iPhoneの赤色に、そういうツッコミ入れてる人は同じ世代でしょう。。。
 
そんなくだらん事、言っておりますが、 
 
Special Edition と本体に書かれておりまして、その意味はAppleにとって特別なもののようです。
 
 

“Appleは10年間にわたって(RED)と連携し、カウンセリングや検査、
母親から胎児へのHIVの感染を防ぐ医薬品を届けることで、HIV/AIDS
プログラムを支援してきました。Appleの(RED)製品の売上から
生み出された資金は、これまでに1億3,000万ドル以上にのぼります。
そして、新たにiPhone 7 (PRODUCT)RED™ Special Editionが
ラインナップに加わりました。みなさんが(RED)製品を購入するたびに、
AIDSの感染者がいない世代の誕生に一歩近づきます。”

 
 
話題性はやっぱりアップル、大したもので、限定色が機種に追加されるだけで、普通はニュースにもならないですよね、、、
 
私の情報源のヤフーニュースでも、見かけました。
 
さて、赤いアイフォンの修理をさせていただけるのはいつ頃でしょうか、、、
 
当店では、赤でも青でも黄緑でもiPhoneの修理を承っております。
 
では、、、困った事がある!そうだ!リペア本舗和歌山に行こう!
 

 

 

 

 

 

作成者:リペア本舗和歌山店

修理メニュー