解約料1000円!?iPhone安くならないですかね・・・ | 和歌山でiPhone・iPad修理ならバッテリー・ガラス交換が可能なリペア本舗へ
ホーム > 解約料1000円!?iPhone安くならないですかね・・・

iPhone修理/手間な手続き不要・データそのまま
最短10分・予約無しの飛び込みも歓迎!

iPhone修理コラム

解約料1000円!?iPhone安くならないですかね・・・

2019/6/22

ニュースで総務省は、携帯電話の端末値引きの上限を2万円と、解約料を最大1,000円、長期契約者への優遇を規制することを定める省令などに対する意見の受付を開始したとありました。

 

端末代金と通信料金の完全分離が主な焦点だった電気通信事業法の改正から

①「端末の値引き販売の上限は2万円」

②「解約料の上限は1,000円」

③「長期契約者への優遇を規制」

などを検討しているようです。

ここでは②、③に関してですが、解約金を軽くする事・長期契約を防ぐ事で表向きには市場の選択肢を広げるといった考えがあると思います。

しかし、根本的に増税に対しての対策の一つでもあります。そこで浮いたお金を別の所で使ってほしいのが本音だというのは間違いないのですが、携帯会社は儲かりすぎだから、という一つの解答の気もします。

私も元々キャリア側で働いていた人間としてそれは同意見ですが、キャリア側が黙ってそれを見ている事はなく、何かしろ対策を打ってきます。それが結果として契約者の不利益を被るわかりにくい何かであったりします。すぐに浮かぶところであれば修理代金を高くするですとか、保険代を高くする、アフターサービスを悪くするなどです。

 

私としては結果的に消費者側が喜ぶ結果になれば一番最高だと思ってます。そのために何が一番必要になってくるのか見極めが必要になります。iPhoneにしてもAndroidにしても我々の業界が今後注目されるようになるような気がします。

作成者:リペア本舗和歌山店

修理メニュー