本当にいい商品とは | 和歌山でiPhone・iPad修理ならバッテリー・ガラス交換が可能なリペア本舗へ
ホーム > 本当にいい商品とは

iPhone修理/手間な手続き不要・データそのまま
最短10分・予約無しの飛び込みも歓迎!

iPhone修理コラム

本当にいい商品とは

2018/12/12

中古の携帯の買取や販売を行っていてふと思うのですが、市場的にはAndroidよりiPhoneの方が価値があるんですよね。

 

これは、Android自体が寿命が短い、アフターケアなど様々な理由がありますが、一番の理由は長く使えない事だと考えられます。具体的に言うとOSアップデート自体がそこまで長くないので消費スパンが早い商品です。

iPhoneはアップデートしてくれる期間は長く、型落ちでも値段は付きます。なので、買い替えスパンは長くなります。皮肉な事にこれが今まさに今のAppleを苦しめている原因だと言われています。

かといって、これから出す新しい商品の質を落とす訳にもいかないので、定期的にあるiOSアップデートで、俗にいう裏パッチを当てて性能を落としていくという、セコイやり方が非難されて、電池の交換施策を取ったのも記憶に新しい。

 

色々な良し悪しはあるのですが、AndroidとiOSどっちがいいとかの争いは、きのこ・たけのこ論争みたいなもので終わりのない論争になります。なので避けますが、複数の企業が競り合いながら向上していかないと市場は活性化しないので、先日のファーウェイもその一角に入ろうとしている所の締め出しのような気がします。

 

作成者:リペア本舗和歌山店

修理メニュー