暑さとバッテリー | 和歌山でiPhone・iPad修理ならバッテリー・ガラス交換が可能なリペア本舗へ
ホーム > 暑さとバッテリー

iPhone修理/手間な手続き不要・データそのまま
最短10分・予約無しの飛び込みも歓迎!

iPhone修理コラム

暑さとバッテリー

2018/8/29

今年も暑いですね。

相変わらずバッテリー交換が多いこの頃です。

本日は6plusのバッテリーを交換しました。

電池持ちが悪い、リンゴループする、膨らんできて画面が浮いてきたなど色々あると思います。

 

では根本的にどういった原因があるのでしょうか。

先ほど述べさせていただいた気候。

実は、iPhoneの電池はリチウムイオン電池です。

詳しく言うと長いので、そこを知りたい方ググってください。

簡単に言いますと、温度の変化に弱いのです。暑すぎても寒すぎてもダメなんです。なので、炎天下の車の中に放置などしてしまうと故障に繋がる可能性としては上がってしまいますよね。

気を付けてもらうといいと思います。

もうひとつは充電器を差しながらスマホを使っているとバッテリーの寿命を早くしてしまうそうです。バッテリーが膨らんで持ってこられる方にヒアリングするとほぼみなさん、そういった使い方に思い当たる節があるようです。

あとは100均等の安い充電器の利用ですね。できれば純正もしくはアップルさんが認可している充電器を使うのがいいです。

作成者:リペア本舗和歌山店

修理メニュー