将来のユーザー認証に「声」が | 和歌山でiPhone・iPad修理ならバッテリー・ガラス交換が可能なリペア本舗へ
ホーム > 将来のユーザー認証に「声」が

iPhone修理/手間な手続き不要・データそのまま
最短10分・予約無しの飛び込みも歓迎!

iPhone修理コラム

将来のユーザー認証に「声」が

2018/10/19

以前に、静脈認証が実装されるかもしれないという記事を書きましたが、音声によりユーザー認識する事の特許をアップル社の申請が通ったとのニュースがありました。

 

人の「声」でユーザー認識させるのは面白いですね。

 

 

ただ、指紋認証のように誤認証ってないんでしょうかね。似たような声を持つ人、それこそ物真似して開いたらびっくりですが・・・。逆に声質が変わってしまった場合どうするんだろう。

と、疑問はいくつかありますが、遺伝子のように決められている何かがあるのでしょうか。私にはわかりません。

 

 

昔、映画で主人公が呼びかけると車が自動運転したり、食事が自動で作られたりといったギミックがよくありましたが、声で認識して自動で何かをするというのがひとつの理想形であるんでしょうね。

作成者:リペア本舗和歌山店

修理メニュー