ホーム > 実質0円に、誇りを持てるのか?。

iPhone・iPad修理 即日返却/国体道路沿い 不二家跡地

iPhone修理コラム

実質0円に、誇りを持てるのか?。

2016/10/9

こんにちは、リペア本舗和歌山店の「髪切った?」HKです。
 
 
M山さん、約束通り髪切ったんで、お待ちしておりますよ、、、
 
 
またまた総務省が、携帯会社3社に「自分ら!実質0円やめてないやん!」
 
 
と言ったとか、言わないとか、
 
 
携帯会社3社は、「え!?これあきませんの?いけるとおもてましたわ~」「色々と割引足したら、確かにそうでおますけど、、、」「いや思うてたより安なってもうて、逆にこっちがびっくりですわ」
 
 
と言ったとか、言わないとか、
 
 
イタチごっこは続いてる訳で、、、
 
 
今日はそっちのサイドではではないお話し、
 
 
結局10万位するスマホが、0円で買えるって何って話は、前にしたんですけど、
 
 
やっぱりそれって正しいか正しくないか別にして、それに携わってる人達、特に技術者は0円って響きを快く思ってない人は多いかなと。
 
 
要はスマホのハード、ソフト面を作ってる人達。
 
 
自分たちが多大な労力を使って作りあげた物が0円なのか!?と、ちょくちょく聞こえてきます。
 
 
私は逆に、約半年前は、販売サイドの人間だっただけに、実質0円ですよーと販売していた立場なんで、、、
 
 
確かに、何だこれって思いながらも売ってましたね。
 
 
本当に0円で販売してる訳ではないんですけど、でも0円と言われると、自分の仕事に誇りを持たれてる方は、何とも消化しきれない感情なのでしょうね。
 
 
リペア本舗和歌山店も、誇れる仕事をします。
 
 
なので、家電量販店でよくある、他店徹底対抗みたいな価格競争に安易に走るのではなく、リペア本舗和歌山店に行ってみたい、また何かあればリペア本舗和歌山店に行きたいと思われるように、今日も明日も明後日も全力で営業しております!。何か困った事がございましたら、コジマ電器様の隣、不二家跡地のリペア本舗和歌山店までお越し下さいませ!。
img_0042
 
 

 
 
 
 
 

 

 
 
 
 
 

 
 

作成者:リペア本舗和歌山店

修理メニュー