安全なパスワードとは | 和歌山でiPhone・iPad修理ならバッテリー・ガラス交換が可能なリペア本舗へ
ホーム > 安全なパスワードとは

iPhone修理/手間な手続き不要・データそのまま
最短10分・予約無しの飛び込みも歓迎!

iPhone修理コラム

安全なパスワードとは

2018/12/18

興味深い記事があったので紹介します。

 

私たちが日頃、PCやスマホでよく設定するパスワード。

このパスワードの最悪な例が毎年ランキングになっており、紹介します。最悪というのはつまり見破られやすい=流出しやすいという事です。

以下、パスワード管理アプリ開発SplashData発表による

ランキング2018年度

  1. 123456
  2. password
  3. 123456789
  4. 12345678
  5. 12345
  6. 111111
  7. 1234567
  8. sunshine
  9. qwerty
  10. iloveyou
  11. princess
  12. admin
  13. welcome
  14. 666666
  15. abc123
  16. football
  17. 123123
  18. monkey
  19. 654321
  20. !@#$%^&*
  21. charlie
  22. aa123456
  23. donald
  24. password1
  25. qwerty123

 

このワーストランキングは最も多くパスワードに使われやすいランキングと同じ意味になりますよね。

このランキングの中にパスワード該当した方は変える事を推奨します。

 

では、逆に良いパスワード=見破られにくいパスワードとはいったい何なんでしょうか。

 

同社はこう言っています。

 

  1. パスワードは12文字以上とし、数字と文字を組み合わせて設定する・・・英数字はともかく、12文字以上が好ましいのですね。
  2. サイトごとに異なるパスワードを設定する。そうすれば1つのパスワードが破られても、ほかのサイトにまで被害が及ばない・・・正論ですが、私はそこまでやってないです・・・。
  3. パスワードの管理、安全でランダムなパスワードの生成、Webサイトへの自動ログインが可能なパスワード・マネージャーを利用する・・・わかりやすく言えばワンタイムパスワードの導入でしょうか。

 

 

先日のPaypayの件もそうですが、サイバー犯罪の多い時代ですので、PCやスマホでの自分の情報は自分自身で管理しないといけない時代がかなり昔に訪れています。

しかしながら、このランキングが示すように未だにアカウントやパスワードの重要性は気づいていない方が圧倒的に多いと感じます。

作成者:リペア本舗和歌山店

修理メニュー