ホーム > 修理にはリスクがあります。

iPhone・iPad修理 即日返却/国体道路沿い 不二家跡地

iPhone修理コラム

修理にはリスクがあります。

2016/11/11

こんにちは、リペア本舗和歌山のトランプマンHKです。
 
いよいよ本格的に寒くなってきました今日この頃、
 
皆様いかがお過ごしでしょうか。
 
さてさて、唐突ですが、当店の修理は部品交換です。
 
部品交換なので、速いです。メーカーさんのような手間な手続きはいらず、
 
最短10分で修理完了で、おまけにデータもそのままです。
 
ここが、皆様にご利用いただける一番のメリットかと思います。
 
アップル専用の修理屋さんは、待ち時間や手続きに時間がかかり、修理に日数がかかる場合があります。
 
その期間、手元にアイフォンが無いって事も、、、
 
基本的に本体交換(リフレッシュ品)、なのでデータも消えてしまいます。
 
バックアップは必須ですね。データの移行もご自身でしないとダメです。
 
ここら辺が、アップル専用の修理屋のデメリットと考える方が一番多いと思います

要は、お客様にとって何が重要なのかって事です。
 
では当店のデメリットは何か?ここを書かないとメリットだけ言ってても信用されないですよね、
 
➀当店で、修理するとアップルの保証やサポートが受けられなくなる場合があります。
 
➁部品交換なので、基盤、本体はそのまま使用するので、日頃の使用感によっては、ダメージが蓄積されていたり、
 
特に落とされた衝撃で、基盤が不安定になってる場合もあり、修理途中で突然電源が入らなくなったり、壊れていなかった箇所が壊れる場合があります。
 
これらが一番のデメリットかと思います。
 
ただ、➀のメーカーの保証は受けられない場合もありますが、いずれ失効しますし、基盤以外ならほとんどが部品交換で直るので、これからは何かトラブルやご相談事7があれば、当店をご利用下さいとお伝えしております。
 
ではここで、何故メーカーの修理は本体交換(リフレッシュ品)なのか?ですが、
 
その理由は➁の可能性を排除する為です。
 
ただこちらも、可能性としてはかなり確率は低いです。
 
ほぼ起こりませんが、メーカーでは何万人ものお客様を相手にしているので、リスクを冒しません。
 
当店では、それらを受付で十分説明させていただいております。
 
ではでは、当店で修理中に電源が入らなくなった事例は0件か!?聞かれたらNOです。
 
実際に、1件あります。
 
機種は5で、画面が本体から飛び出していて、フロントパネル交換の依頼でした。
 
外観的には、お客様もよく落とすと言われていたのですが、かなり擦り傷や打痕傷があり、
 
中も埃と汚れで、おまけに時々電源が落ちると、、、修理も2度目との事で、失礼ですが、非常に劣悪な状態でした。
 
それでも普通に動いていれば、誰でも大丈夫だと思いがちですが、
 
こうなると、絶命と紙一重で動いてる可能性も十分に考えられます。

いつものように、リスクも案内し、状態から考えて、買い替えもご提案しました。
 
愛着もあるとので、どうしてもという事で修理を強く希望され、同意書にサインいただき修理する事に。
 
フロントパネル交換⇒ホームボタン交換⇒カメラ交換と
 
修理中に、お客様のオーダーも増えて、カメラを交換した時点から、画面のタッチが効かなくなり、色々と手は施しましたが、
 
やがて電源もつかなくなりました。
 
ここで、お伝えしたい事は修理に手順や作業にミスはございません。
   
残念な結果ではありますが、全力は尽くさせていただきました。
  
もしミスがあったとしたら、非常に状態の悪いアイフォンの修理を引き受けてしまったという事かもしれません。 
 
なので、場合よっては修理をお断りせてて戴く事もございます。

 
 
今日は車に轢かれたアイフォンを直しました。
 
きちんとリスクもメリットもご理解いただいた上での修理です。
  
なので、受付でご不明な点は聞いていただいて、ご納得の上で修理をご依頼下さい。
 
アイフォンは精密機械です。ちょっと落としだけで、そのまま電源が二度とつかなくなったりもしますし、何度落としても全然問題ない場合もありますが、
 
出来れば、大切に使っていただいた上で何かトラブルがあれば、国体道路沿い、不二家跡地、スティーブ江頭ジョブズ店長のポスターが目印の、リペア本舗和歌山にお越し下さい!今日も明日も明後日も全力営業中!!
img_0042-1024x765

 

 

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

作成者:リペア本舗和歌山店

修理メニュー