一般消費者は高額モデルを望んでいない | 和歌山でiPhone・iPad修理ならバッテリー・ガラス交換が可能なリペア本舗へ
ホーム > 一般消費者は高額モデルを望んでいない

iPhone修理/手間な手続き不要・データそのまま
最短10分・予約無しの飛び込みも歓迎!

iPhone修理コラム

一般消費者は高額モデルを望んでいない

2019/8/6

Apple、Samsungともに、四半期決算報告があがり、両社ともに売り上げが減少しているということでした。

紐解いてみると低価格モデルは好調だが、本来売りたい高額モデルが低迷しているという事だ。

スマホのサイクルが2年→4年に移行していることもあるが、利用者の本音はそこまでして高額なスマホは欲しくないというのが現状だという。

 

我々としても、必要最低限さえ使えればいいと思っているお客さんの意見は圧倒的に多い。その必要最低限が何を指すかだが、インターネット・電話・ライン・写真そんな所です。

現代においてそれだけならガラケーでも問題ないと思います。ただ、提供側と利用者側との意見が乖離しはじめているでこういった形になったのでしょう。

作成者:リペア本舗和歌山店

修理メニュー