もう秋ですね | 和歌山でiPhone・iPad修理ならバッテリー・ガラス交換が可能なリペア本舗へ
ホーム > もう秋ですね

iPhone修理/手間な手続き不要・データそのまま
最短10分・予約無しの飛び込みも歓迎!

iPhone修理コラム

もう秋ですね

2018/9/24

最近は日中はさすがに涼しくなってきました。

夏の暑さも自然と秋の天候に移り変わりはじめました。

秋になり新型iPhoneの発売時期になり、話題を呼ぶ中、一つの話題を掘り下げたいと思います。

iPhone5s、iPhoneSEの事です。

今となれば小型のiPhoneですが、そのコンパクトさからファンは多くいます。

 

今年もSEのサイズの後継が出ると言われていましたが蓋を開けてみればその姿はありませんでした。

あの小型サイズのニーズは多いと思います。私も受付していて5s、SEの利用が多く、話をするとやっぱりこのサイズが一番好きなのでずっと使っていると。

思い起こしてみればiPhone7が発売した頃に東京に旅行した事があったのですが、電車に乗ると8割くらいがiPhone5sを使っていたのが記憶に新しい。

私は手も大きく、目も悪いので大きいhappy方が使いやすいのですが、日本人の大多数は恐らく5sのサイズが好まれるのではないでしょうか。

 

欧米人は日本人に比べて体が大きいので大きなスマホに違和感がないかもしれません。

日本人は電化製品などを常に小型化してきた歴史があります。技術力を示す事もさながら、日本人向けに開発してきた結果ではなかろうか、と推測します。

 

いずれにせよ、Apple社が新たに開発しない限り、5c、5s、SEを使い続けなければならないので修理・故障などありましたら、ご相談いただけたらと思います。

作成者:リペア本舗和歌山店

修理メニュー