ホーム > じぶんでできるもん。。。

iPhone・iPad修理 即日返却/国体道路沿い 不二家跡地

iPhone修理コラム

じぶんでできるもん。。。

2016/10/22

こんばんは、リペア本舗和歌山店の鼻風邪王子HKです。
 
店内、早くも暖房入れてます。
 
暖を取りたい方、いつでもどうぞ、、、
 
 
さて、タイトルの【じぶんでできるもん】、仮面かぶったそんなダンサーいましたよね。。。ひとりでできるもんかな、、、
 
結構、アイフォンの修理って、自分でやれる部品と工具入った修理キットみたいなん売ってるんです。
 
バッテリー交換とか、フロントパネル交換とか、
 
動画見ながらとか、説明書見ながらとか、 
 
簡単そうで、安いし行く手間省けるし、そこそこ器用やし、ええやん!
 
て、感じでやっちゃうと思うんです、やる人は、、
 
でも、当店に6人くらいのお客様が、修理キットでやって、電源入らんようになった!とか、フロントパネルをグリってやってしまった!とか、
 
途中までやったんやけど、む、無理なんでやって貰えますか?とか、バッテリーをラジペンで、グリッてやったら、火吹いた(愕然)・・・
 
とかとか、ビックリするような話まであります。
 
勿論、一般の方でもできるので販売してるんですが、
 
やっぱりそこは精密機械、気を付けないといけない所は十二分にあるわけで、
 
やる時はキチンと、取扱説明書の注意事項は守らないと大変な事になります。
 
当店では、精密機械を扱う上で危険な、静電気対策もしております。
 
カウンター上の白色の少し汚れたシートは静電気防止のシートです。
 
お客様の大切なアイフォンを、基本的にそのシートの上で取り扱い、もしくは修理します。
 
ネジなんかも、同じようなものが、長さが0.1mm違いであったりして、肉眼で判別がつかなく、、間違ったところに差し込むと、電源がつかなくなったり、データが飛んでしまったりする可能性があるので、フォーマットを用意して、ネジを所定の場所に置き、差し間違いのないようにします。
 
まだまだありますが、ここでは割愛させていただき、 
 
とりあえず、結構トラブルになっちゃう事もあるので、安く済まそう、手間なく済まそうとして、逆に費用が掛かってしまったり、手間が増えてしまったりと、、、
 
なので、リスクを考えて貰って、是非ともプロの修理屋に任せて下さい。
 
それでも、じぶんでできるもんと思われる方は、取扱説明書を十二分に読んでもらって頑張って下さい。
 
で、あ!ダメだと思ったら、すぐに当店にお持ち下さい。全力でリカバリー致します! 
 
はい、そんなこんなで、何か困った事があったら、国体道路沿い、不二家跡地、スティーブ江頭ジョブズ店長のポスターが目印の、リペア本舗和歌山店にお越し下さい!今日も明日も明後日も全力で営業しております!
img_0042
 
 

 

 

作成者:リペア本舗和歌山店

修理メニュー